Warning: unlink(/home/shibamotion/anialaw.com/public_html/wp-content/plugins/wp-scss/cache/style.css): No such file or directory in /home/shibamotion/anialaw.com/public_html/wp-content/plugins/wp-scss/class/class-wp-scss.php on line 108
弁護士報酬等 | アニア法律事務所

アニア法律事務所

弁護士報酬等

主な取扱事件

債務整理
(借金にお困りの方)

  • 任意整理
  • 自己破産
  • 個人再生

過払い金請求

  • 払いすぎた利息を取り戻したい方

家事事件
(家族に関するトラブル)

  • 離婚
    (慰謝料、養育費、親権など)
  • 相続    など

労働事件
(勤め先に関するトラブル)

  • 残業代を払ってほしい方
  • 不当に解雇された方    など

刑事事件

  • 被疑者弁護
  • 被告人弁護
  • 少年付添人
  • 犯罪被害者    など

ここに記載した以外にも、
幅広く対応させていただきますので、
お気軽にご相談ください。

弁護士報酬の決め方

平成16年4月から弁護士報酬は自由化されましたが、
多くの事務所が自由化される前の
報酬基準を参考にしています。
当事務所もその基準を参考に、
事件の内容や依頼者の皆様のご事情にあわせ、
協議の上で柔軟に調整しています。

弁護士報酬の内訳

当事務所は一般的な
「着手金・報酬金制」を採用しております。
※以降に示す金額は全て税込表示となっております。

表1 弁護士報酬の種類
名称 説明 当事務所の場合
法律相談料 ご相談に対する法律的なアドバイスの対価としてお支払いいただくものです。 初回のみ、1時間無料

以降、5,500円/30分
着手金 事件処理の結果に関係なく、ご依頼の際にお支払いいただくものです。 事件の内容によって異なります。
依頼者様のご事情にあわせて
柔軟に調整いたします。
(過払い金請求事件は着手金無料)

代表的な事件の金額は報酬例をご覧ください。
報酬金 事件処理の結果に応じて、事件終了時にお支払いいただくものです。 事件の内容によって異なります。
依頼者様のご事情にあわせて
柔軟に調整いたします。

代表的な事件の金額は報酬例をご覧ください。
手数料 契約書の作成やリーガルチェック等、一度で終了する事務処理の対価としていただくものです。
  • 法律関係調査:55,000円~/1件
  • リーガルチェック:33,000円~/1件
  • 契約書等の作成:110,000円~/1件
顧問料 顧問契約を締結した際に
お支払いいただくものです。
55,000円/月
詳細は表5をご覧ください。
実費・日当等 事件処理に必要な出費として、別途お支払いいただくものです。郵便費用や、裁判所に納める印紙代、出張を伴う場合の交通費・日当などがあります。 実際にかかった金額をお支払いいただきます。

報酬例

一般事件(民事訴訟、調停、交渉など)

着手金・報酬金は
経済的利益の額に応じて算出します。
経済的利益とは、
紛争が解決した場合にご依頼者様が得られる
利益をお金に換算したものです。
表2 一般事件の報酬例
経済的利益 着手金※1 報酬金
300万円以下 8.8% 17.6%
300万円超 ~ 3000万円以下 5.5% + 99,000円 11% + 198,000円
3000万円超 ~ 3億円以下 3.3% + 759,000円 6.6% + 1,518,000円
3億円超 2.2% + 4,059,000円 4.4% + 8,118,000円
※1 最低額は110,000円。

債務整理(個人)

横にスクロールしてご覧ください。
表3 債務整理(個人)の報酬例
着手金 報酬金
破産・個人再生 330,000円~ 0円~
任意整理 22,000円/1社 解決報酬金
(和解契約の締結に対する報酬)
22,000円/1社
(商工ローンは55,000円/1社)
減額報酬金
(債務の減額に対する報酬)
減額した金額 × 11%
過払い金報酬金
(過払い金を回収した場合の報酬)
訴訟によらない場合 回収額 × 22%
訴訟による場合 回収額 × 27.5%
過払い金請求※2 無料 訴訟によらない場合 回収額 × 22%
訴訟による場合 回収額 × 27.5%
※2 債務がある場合は、任意整理の場合の着手金及び報酬金が発生します。

離婚

表4 離婚の報酬例
着手金 報酬金
交渉・調停 220,000円~ 220,000円~※3
訴訟 330,000円~
(調停からの移行の場合、110,000円~)
330,000円~※3
※3 慰謝料等の現実的利益がある場合、一般事件に準じて加算します。

顧問契約

当事務所は、中小企業・個人事業主の方を対象に
顧問契約も承っています。

表5 弁護士顧問契約料金表
顧問契約料金 通常料金
顧問料 顧問料 55,000円/月
顧問契約に基づく
弁護士業務
法律相談
(来所・電話・
メール・
LINE等)
無料 5,500円
/30分
法律関係調査 無料※4 55,000円~
/1件※5
書類
(契約書等)の
リーガルチェック
無料※4
(A4用紙10枚程度
/月)
33,000円~
/1件※5
簡易な契約書等の作成 無料※4
(A4用紙3枚程度
/月)
110,000円~
/1件※5
個別事件(訴訟等)の弁護士報酬 個別事件
(訴訟等)の
弁護士報酬
着手金・報酬金2割引 割引なし
※4 特に複雑又は時間を要するものは通常料金。
※5 基準額。

有料の業務、個別事件(訴訟等)の弁護士報酬については、別途協議の上定めます。

お問合せ・
ご予約はこちら